スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

キンシャサノキセキ引退

キンシャサノキセキ引退、種牡馬入り。
一時、不調で駄目かと思った時期もあったけど、復調しての高松宮を連覇。
遅生まれと言うこともあり、晩成って感じだったな。
父はFUJIKISEKIでサンデーサイレンスの直子だからちょっと微妙だけど、
母系から見ると日本だとそこそこ種付けはしやすいとは思う。
長い間の活躍、お疲れ様でした。
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(きちんと終わるんだろうか・・・)
次のページ(幸騎手の降着処分)
プロフィール

まさの

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。