スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

個人的メモ・タイム@5/16.17

少しずつでも書いておく。
ヴィクトリアマイル
12.2 - 10.8 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.2 - 10.8 - 11.8
上がり 45.7 - 33.8
600通過 34.7 
1000通過 58.6
マイルG1としてはそんなにペースは早くないかな。
ただ、勝ったウオッカが7馬身千切ったのは1頭だけ上がり、瞬発力が違ったためか。
1着ウオッカ 33.4
2着ブラボーデイジー 34.6
3着ショウナンラノビア 35.2
7着ヤマニンエマイユ 33.8
ラストは2着争いになったが、結局は前に付けた馬での争い。
ただ、ヤマニンエマイユは最後方からだったとは言え、ウオッカ以外では1頭だけラスト33秒台。
騎手も捌ききれなかったとコメントしているように、スムーズに捌ければもっと上位には来てたはず。
今回は、ウオッカの切れ味、瞬発力と言うか強さだけ目立つ結果になったが、
去年から言われていたように、今年の4歳馬は弱い。
今後も路線、レースによっては4歳馬が人気になるだろうが、1枚割り引いて考えたい。

日曜の注目としていた3頭
東京8R 2着ユノゾフィー 
今回は一転して中団から差す競馬。まだキャリアが浅いし、計ってる部分もあるのかも知れないが、
昇級してもいきなり2着したように能力は充分。
次走もダートの1400~1600あたりなら勝ち負け。
東京9R 2着エックスダンス
中団から上手く乗ったと思うが、勝馬にマークされて差されてしまった。
一旦差し返すような感じにもなったが・・・
それでも、やはりこのクラスでは能力上位。
東京10R 3着レッドシューター
これは勝馬に上手く乗られてしまった。
1000通過が58.5で上がりが11.9 - 11.8 - 12.1 - 12.6
このペースで先行したレッドシューター、ロードアリエスはラストきつくなった。
特に、やや太め残りだったレッドシューターにはより厳しいレースになってしまったはず。
それでも、この2頭は2着3着と踏ん張っているのだから、このクラスではこの2頭は能力上位。

他に気になったレースは夜にでも更新。
GCの結果分析コーナーで上記3頭全部上げやがった・・・
ただでさえ人気になるんだから、辞めれやw
こんな漏れみたいな素人でも取り上げられる馬以外にしてくれw

土曜東京2R 2着クラブトゥギャザー
この馬もGCで取り上げられてた馬だから扱いたくないけど、
2着には来たけど、実は今回は叩き台。
来週のダート2100が勝負レースらしい。今回も能力で2着には来たけど、
距離はマイルよりは2100の方が良い。2走ボケさえなければ確勝級。

土曜東京6R 2着ヒカルプリンス
今回、逃げ馬を捕らえられずに2着だったが、直線でやや捌くのに手間取ったのもある。
次走も勝ち負け。

土曜東京8R 6着キングブライト
今回は鞍上が変わったのもあるが、人気になり過ぎ。
展開やペースに大きく左右されやすい脚質だけに、人気になっても信頼度は低い。
それに今回はいつもよりやや前でレースしたのもどうかと思う。

土曜東京9R
このレースは出走馬のレベルがかなり高かった。
今後、このレースの出走馬には注意が必要。着順が悪くても、
条件戦出走なら今回よりはメンバーが軽くなる場合が多くなると思うので、
「夏木立賞」に出走してたんだ、と言うことで気にかけた方が良い。

土曜東京12R 3着エノク
今回は鞍上も予定とは変わってしまったし、馬体もやや余裕残しか。
次走、人気になるとは思うが勝ち負け出来ると思う。

日曜は上で触れたので分のみ。
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(ここできたか・・・)
次のページ(アニメすごいランキング)
プロフィール

まさの

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。