スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

love/dream

先週は「CLANNAD」の一期を全部見た。
今週は「ef - a tale of memories.」(efの一期)を全部見てみた。

どっちも感動して泣いた。
クラナドは8、9話、14話、22話。
これは、絶対涙無しでは見れない4話。要はそこまでの話の結末の部分なんだけどね。
風子編、ことみ編、なぎさ編など大きく分けることは出来るけど、
それらにプラスして 杏や智代や椋。
一期を見てから二期を見ると全く面白さが違う。当たり前だけど。
ようやっと、本当の面白さが分かった様な気がする。


「ef」はちょっと話が重すぎる感じはする。普通に流すアニメとは思えないぐらい。
でも、内容的に、終わり方的に、良い話だと思う。
love/dream
最終回のタイトル。dreamはエピソード部分のタイトル。
「世の中には必然と偶然しか無い。奇跡なんか存在しない」
だけど、そこで偶然と必然が思わぬ絡み方をするから思ってもいなかった事「奇跡」が起こる。
何でも、dreamを持って思わなければ何も生み出さないし、何も始まらない・・・か。

クラナドもefも良い話ではあるよな・・・
性質がちょっと違うけど。

自分の夢、2個あったけど、どっちももう諦めちまったな・・・
もう届かない物もあるかも知れないけど、どっちもまだ届く物でもある気もする。

さてと、今日はしっかりと先週の競馬解析しないとなw
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(そう言うことか)
次のページ(まさか。。。)
プロフィール

まさの

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。